種類を知っておく

フロアコーティングと一口に言っても、種類はいくつかあり、それぞれ効果と持続時間が違います。そして、使用している塗料も違うので、光沢や保護の性能が変わってきます。

コーティングの種類と効果について

部屋

ガラスフロアコーティング

フロアコーティングの中で最も硬度の高いのが、このガラスフロアコーティング。ガラスフロアコーティングの特徴としては優れた耐水性と耐薬品性が挙げられます。また、ガラスフロアコーティングはツヤの強さを選ぶことができるので、ツヤを付けたくないご家庭にも嬉しいコーティングです。

UVフロアコーティング

名前の通り、UVにこだわっているフロアコーティングです。コーティングに使用しているのは特殊な樹脂で、その樹脂によってご家庭のUVをカットすることができます。そして、UVフロアコーティングは引きずりってできる傷に強いため、床を守るのに最適なコーティングです。

シリコンフロアコーティング

一番、価格が安いのがシリコンフロアコーティングで、ツヤの強さも選択できますし、再施工も可能なことから多くのご家庭に人気が高いです。また、他のコーティングよりも滑りにくくお年寄りにとっても優しいコーティングになります。

ウレタンフロアコーティング

ウレタンフロアコーティングの特徴としては、摩擦に対してとても強いことが挙げられます。ですから、イスの引きずった傷を防ぐためにも有効なコーティング方法と言えます。しかし、耐屈曲性が弱いのでクッションフロアへの施工には向いていないです。

水性コーティング

最近、注目を浴びているのが水性コーティングです。水性コーティングは水と樹脂を混ぜた塗料を使用して施工を行います。使用しているのが樹脂と水なので、家の環境にも優しく、人体に害がないので安心です。また、従来のコーティングと比較して柔らかい床剤にも使えるのも魅力的でしょう。